人気ブログランキング |
<< 高円寺ぶらぶら 明日は水戸へ >>

水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。

水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_03253667.jpg



































久々に水戸へ、今回は老舗jazz箱のBlueMoods。
オーナーの榎ちゃんとは十年以上前にカメがバック仕事のツアー先で出会ってから本当に懇意にして貰っている。
14周年 そう老舗ジャズ箱ではあるけれど ドラマーでもある榎ちゃんが継いで14周年 箱自体は50年
生音の鳴りはここの歴史ある箱がナンバーワン。
石井啓介は法事博多帰省で今回は有野 中村 カメで参上。

で他意無く 偉そうに簡単レポート






まずは大内ONCHI真一

水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_03340778.jpg


































久々の再会で いつものアコギからエレキに乗り換え
オリジナルをまじえて ブルースフレーバーなギターと歌を披露
「常磐線」は名曲ですな オーチさん 好き!





たっきーband

水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_03371408.jpg























スペシャルなギターを多く所有するタッキーさんのバンド
ショッキングブルー CCR ジャパニーズPOPSを交えて
ビートルズライクな演奏。演者が楽しむって基本ですね
全体のチューニングが合うと更に良いかもって素直に思いました。
ベースはトミ助さん。





テレッサ & とみすけ

水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_03425303.jpg























なんて素敵な歌でしょう
楽しんで歌って 伝わる物があります。
ピアノはトミ助さん そしてここでドラマーは主役の榎ちゃん





YES band

水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_03451222.jpg























茨城の元気と勇気を応援する
いばらぎ経営者ボランティアバンドYESBAND。

主に慰問を中心に活動されており 愛ある情熱をストレートに
プロフェッショナルに表現されている 笑顔満載
素晴らしいです 学ばなければいかんよわしら








バンドAIKO


水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_03523829.jpg
























ボーカルのAIKOさん中心の
ブルースフレーバーあふれるテクニシャンバンド AIKOさんもパワフル!
ジャニスナンバー含め この日の最大のずば抜けたギターテク 
鈴木さんはさすがだったなぁ テレキャス抜けてたな~ ありがとうございます。








で最後に ピアノにこの日最大の大活躍 トミ助さん ドラムに榎さん
われら北関東マンダム


水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_03571329.jpg

























最近新譜をレコーディングして そのラフ音源送っておいたんだけど
過去の曲含めて 全て採譜してあり 本当にいつも驚く。感謝しかない。
中でもトミ助さんの名バイプレーヤーぶりには敬服、しかも会う度にテクニックがうなぎ登り
榎りゃんの感情あるドラミングもいつも一緒にやってて楽しい。
ほんま好きだよ ブルームーズ

お客に宵町Back beat No.1のテルも来てくれてうれしかったよ
渡辺さんも一緒に歌ってくれたありがとう



水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_04072120.jpg



































どうやって箱の中に入れたんだろうっていう
このピアノにも 色も響きも匂いも


水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_04072528.jpg


































榎ちゃんとの共演もこれからの楽しみ
本当におめでとうございました。今からまた歴史がはじまります。
これからもよろしく!


水戸ブルームーズ 14周年おめでとうございました。_c0132052_04073276.jpg


































また会おう!ありがとうーーーー!









by nishinihon-mandom | 2019-11-05 03:24 | 風俗探訪記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bluesbaka.exblog.jp/tb/30565481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 高円寺ぶらぶら 明日は水戸へ >>